画期的なサービスで競合の”半歩先”をいく
プリンタ修理・・独自の技術
中古プリンタ・・独自のサービス
about a used printer
プリンタ修理案内
・top page
・プリンタ修理費が安い
・プリンタ修理内容
・プリンタ修理申し込み
中古プリンタ商品案内
・中古プリンタについて
・中古プリンタ epson
・中古プリンタ canon
・中古プリンタ購入
会社案内
特定商取引法
laser product
consultants
japan
中古プリンタに違いが!
中古プリンタ購入時の”ツボ”がある!
中古プリンタ購入にはリスクが!?
どこの販売店でも中古プリンタの外観は、とってもきれいです。
でも、中古プリンタを購入した約”60%”以上の方が失敗したと思われています。
当社も、東京電気街で6台購入して実際に4台が30日以内に不良でした。
お店で、起動テストを行い問題がないものを購入したにも関わらず約”66%”の不良率でした。

原因は何!
症状:ペーパーが重送(ペーパージャム)
原因:給紙箇所の部品の劣化が原因
症状:連続印刷中、印刷面センターに黒い筋がでる
原因:定着ローラーの劣化が原因

つまり、購入したときに”たまたま”正常に動いただけなんです。

某リースアップ会社では
リースアップ後、インターネットで中古プリンタを販売したが、使用期間30日以内で約50%ものクレーム、返品があり中古プリンタの販売を中止ました。
中古プリンタ購入の”ツボ”!
中古プリンタの保証期間は、7日〜30日以内がほとんどなので、保障期間の長いことが重要です。
次に、保障期間と併用して印字枚数が3000枚〜5000枚以内が対象になりますので、印字枚数が多いほうがベストです。

購入時の確認事項(障害発生率が高い内容です)
1:給紙部の部品交換あるいはメンテナンスが完了しているか!
2:定着器のローラー関連のメンテナンスが完了しているか!
3:保障期間中に故障した場合の対応はどうか!
4:オプションなどの設定について対応がしてくれるか!
最低でもこの「5つ」について確認することをおすすめします。

ただし、オークションなどで安ければよいと思われる方はべつです・・・
当社の中古プリンタは!
当社の中古プリンタ保証内容
商品発送日より30日間または印字枚数10,000枚どちらか優先されます。
30日以内でも、印字枚数が10,000枚を越えた時点で保証はきれます。

中古プリンタ販売時、販売後に行っているサービス
1:給紙部の部品交換あるいはメンテナンスは完了!
2:定着器のローラー関連のメンテナンスは完了!
3:保障期間中に故障した場合の対応は万全です!
4:オプションなどの設定、使用について対応致します!
プリンタ修理の交換部品は、一般では購入ができません
中古プリンタを購入する場合、部品交換できるか確かめる
中古プリンタ Canon ページへ
中古プリンタ Epson ページへ